メニュー

求める学生像

学求める学生像

求める学生像はこんな人

  1. 自分や他者の心の理解を深めることや、人の心を勇気づける心理学に興味・関心のある人
  2. 良好な人間関係を積極的に作ることに意欲のある人
  3. 臨床心理学に関する深い理解をもとに、スクールカウンセラーなど将来、援助職をめざす人

東京成徳大学を選ぶ理由

岡田 賢武さん岡田 賢武さん応用心理学部臨床心理学科2年生
東京都 私立関東第一高等学校出身

困っている人に寄り添い力になって支えたい

介護やボランティア活動の参加がきっかけとなり、相手との信頼関係を築く能力や、心に傷を負った人々へのコミュニケーション能力を高めたいと考え、臨床心理学科に進むことを決めました。授業では、実際に子どもたちと接する中で臨床心理学的な関わり方を磨く「臨床心理学実習」や、カウンセラーの技術を学ぶ「カウンセリング心理」を通して、実践での心理技術を学ぶことで、人とのコミュニケーション力を身につけることができました。普段は個性的な人も多く、みんなで騒いでいますが、授業がはじまるとすごく静かになり、勉強しやすい環境です。これからは、これら専門科目の学びを通して得た知識を、自分と関わる全ての人や社会で困っている人のために活かしていきたいと思います。

ページトップへ