メニュー

教員プロフィールとエッセイ

まえがき

本冊子は、「実学」を標榜する経営学部の教育の担い手たちの教員を紹介するものです。
そのために各教員の略歴を紹介するだけにとどまらず、各教員によるエッセイも記載することとしました。それによって、経歴や研究面における特性や個性を感じ取っていただけると思います。
わが経営学部を構成する教員は多様です。教授、准教授、特任教授(本学では常勤ですが期間を限って特定分野の教育にあたる教授としています)、客員教授(常勤教授ではなく、かつ期間を限って特定分野の教育にあたる教授としています)、非常勤講師(同様に常勤教授ではなくかつ期間を限って特定分野の教育にあたる教員としています)などで構成されています。さらに特別招聘教授として、企業社会で成功・活躍している経営者の方々に1年に1度ほどの講義をお願いしております。
そうした多様な分野をカバーするための教員は多士済々ですから、経歴も多彩です。大学から大学院へとアカデミックな世界をまっしぐらに進んで来た先生、企業などの勤務経験を経てから大学教員に転じた先生、その場合も官庁や銀行、また製造業など多彩です。
こうしたわがユニークな学部の内容を、本冊子で読み取っていただければ幸いです。

  
                                                           経営学部長  村山  純

 

ページトップへ