メニュー

お知らせ

2016/05/18

経営学部で新しい学びがスタート!

~次代を担うサービス産業で活躍しよう!~

2015年に日本を訪れた外国人客は、過去最高の1,973万人(※注1)にのぼりました。いま世界中が、日本古来の文化や歴史、現代のデジタルコンテンツやポップカルチャーに注目しています。東京成徳大学経営学部では、この世界的なニーズに応えるべく、2016年よりエンターテインメントビジネスと観光ビジネスの、新たな2つの学問ジャンルをカリキュラムに加えました(※注2)。経営学の基礎と実践に加え、次代を担うサービス産業を学ぶことができます。

※注1:日本政府観光局[JNTO]推計
※注2:「エンターテインメントビジネス」は平成28年度4月スタート、「観光ビジネス」は平成29年度4月スタート

ページトップへ