メニュー

応用心理学部

学部長からのご挨拶

吉田 富二雄 教授応用心理学部 学部長吉田 富二雄 教授

心理学を社会に生かす若者の育成

本学の心理学の基本は対人関係です。臨床心理学科では、人間関係をより豊かにすること、福祉心理学科では、すべての人がよりよく生きること(幸せ)、健康・スポーツ心理学科では、積極的に人を元気にすることをめざします。
学生には、人間の心に対する理解をもとに、他者の言葉にしっかりと耳を傾け、他者の気持ちに配慮し、他者を元気づけることのできる、繊細で強い心を持った人間になってほしいと思います。東京成徳大学は「教員と学生の距離が近い」ことで知られています。
学生一人ひとりに寄り添って、手厚い教育を行います。人間に興味があり、人の力になるために、心理学の理論と技術を学びたい諸君は、ぜひ本学で一緒に学びましょう。

研究分野
実験社会心理学・集団心理学・潜在認知
担当科目
社会心理学/心理データ処理など

共通領域科目と専門領域科目

共通領域科目

就業力基礎/社会常識/基礎教養

専門領域科目

八千代キャンパスの応用心理学部・人文学部では、幅広い知識や教養、就業につながる知識やスキルを身につける共通領域の学びを設けています。

共通領域の学びを通して身につく知識・能力

  • 人文・社会・自然分野についての幅広い教養と社会常識
  • 身に付けた幅広い教養と社会常識を実社会での様々な場面で活かす能力

関連リンク

ページトップへ