メニュー

講義内容(こんな学びが待っています)

修士課程

臨床心理学を核に、学校臨床に関する領域、発達臨床に関する領域、福祉・医療に関する領域等を幅広く学び、また実習では心理臨床家としての実践的資質を養うことを目的とし、社会の様々な場面に対応できる教育課程を用意しています。

博士後期課程

発達臨床心理学分野と学校臨床心理学分野の二つの研究分野から希望する研究分野を選択し、研究に必要な授業科目を履修するとともに、指導教員の指導のもとに特定の研究テーマについて研究を進めていきます。

関連リンク

  • 大学院要覧(シラバス付)
  • 心理・教育相談センター
  • 資料請求ページ
  • 検定料支払い
  • 東京成徳大学公式フェイスブック

ページトップへ