入試関係Q&A

入試全般

資料の入手方法について教えてください。
以下のような方法があります。

  1. 窓口での直接受け取り/資料受け取りの際に、受験相談もご希望の方は、来校の際、お申し出ください。より詳しく説明します。
    ・子ども学部、経営学部、応用心理学部(臨床心理学科))、人文学部(日本伝統文化学科、国際言語文化学科)、短期大学(幼児教育科)
    →東京キャンパス (〒114-0033 東京都北区十条台1-7-13)

    ・応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)
    →千葉キャンパス(〒276-0013 千葉県八千代市保品2014)
  2. ホームページ(PC・携帯) からの申込み
  3. お電話での申込み
    ・子ども学部、経営学部、応用心理学部(臨床心理学科)、人文学部(日本伝統文化学科、国際言語文化学科)、短期大学(幼児教育科)
     → 03-3908-4566 (東京キャンパス 入試広報課)

    ・応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)
     → 047-488-1000 (千葉キャンパス 入試広報課)
  4. テレメール
どのような資料が請求できますか?
次の資料を請求できます。窓口での受け取りは全て無料です。※全て送料は無料

  1. 大学案内(無料)
  2. 学生募集要項/願書(無料)
  3. 過去問題集(500円)※窓口・オープンキャンパス等での受け取りは無料
出願について教えてください。
入学願書作成方法は、(1)インターネット出願、(2)文書出願の2通りがあります。
出願書類の提出は、原則、郵送(書留)のみの受付ですが、窓口受付日を設けている入試もあります。出願締切りは、郵送の場合、最終日の消印有効となります。出願の際は、学生募集要項をよく確認し、切手の未貼付、書類の不足などがないように、くれぐれもご注意ください。
前の入試で不合格となり再度出願するときに高校の調査書等は再提出しなければなりませんか?
はい、必要です。1試験につき、1通の調査書をご提出ください。 (ただし、セット出願ご利用の場合を除きます。)
服装の指定はありますか?
服装の指定は、ありませんので、私服でも結構です。試験を受けるにあたり、適切な服装を心がけてください。
全ての入試を受験する事はできますか?
出願条件を満たしている入試を全て受験できます。

AO入試

AO入試とはどのような入試ですか?
AO入試は、学力試験や高等学校の成績だけでは評価することのできない受験生の人物像をアドミッションポリシー(大学が求める学生像)と照らし合わせて合否を決める入試選抜方式です。
希望する学科・選考で多少異なりますが、国語や英語等の学力試験で合否判定するのではなく、第一志望として本学を選択した理由や、今までに培った知識、経験をもとに、目標へ向けての大学生活や勉学への取り組み方を書類や言葉で表現してもらいます。こうした書類や面接、学科によっては課題も通して、受験生の意思や熱意・適性を総合的に評価します。また、それとあわせ受験生の希望の進路に関して本学の学部・学科が妥当なのかを見極めてもらい、相互理解を深めながら合否を判定して行きます。
詳しくは、学生募集要項をご参照ください。
子ども学部のAO入試の選考内容は、どのようなものですか?
小論文、面接、書類審査を総合して選考が進められます。

  • 小論文
    小論文の内容(テーマについては、選考日当日に発表されます。子どもについて学ぶ上での分析力、思考力を確認するために実施します。子ども学部で学ぶ学生としての適性を確認する上での重要なポイントとして小論文を重視しています。小論文の対策として、子どもに関する事柄について普段から強い関心と問題意識を持っていることが必要です。
  • 面接
  • 書類審査
    エントリートシートなどの書類は面接の際の資料と出願資格の確認のために使用するものです。選抜に際して重要な決め手になるものではありません。
子ども学部を志望しています。受験勉強としてどのような対策をしておけばいいですか?
子ども学部を志望されるみなさんに求めるものは、高校までの学業成績の高さだけではありません。むしろ、高校時代の課外活動の状況や学外での様々な実践など成績にあらわせない経験や実績も重視したいと考えています。子ども学部としては、将来子どもに関わる幾多の職域の中でも絶えず子どもの目線に立つことのできる、優れた感性と際立った行動力をもつ中心的な職務を担える人材を養成したいと考えています。
常日頃の基本的な学業を怠らないことと、新聞やテレビ、インターネットなどの子どもに関するさまざまな情報や、日々取り上げられる子どもに関する報道などに興味、関心を絶えず寄せておくことが大切です。
経営学部のAO入試の選考内容は、どのようなものですか?
小論文、面接、書類審査を総合して選考します。

  • 小論文
    小論文の課題は、経営学を学ぶために必要となる、ビジネスについての興味関心や知識、分析力・思考力を確認するような問題です。 小論文の対策としては、テレビやインターネット、新聞等のニュースや、日常での買物などを通じて、ビジネスの世界で今何が起きているのかについて、日頃から常に興味や関心を持ち、自分が経営者だったらどうするかなどと自分の頭で考えていくことが重要です。
  • 面接
    経営学を学ぶために必要となる意欲や適性などを確認するために実施します。入学願書とともに提出して頂いた書類や小論文の記述内容などに基づいて、いくつかの質問をします。
  • 書類審査
    提出して頂いた書類は主に、出願資格の確認、面接や判定の際の資料として使用します。
人文学部のAO入試の選考内容は、どのようなものですか?
小論文、面接、書類審査を総合して選考します。
面接では、エントリーシートに基づき、志望動機や入学後の学修計画等を聴取したり、志望学科に関連する事柄の体験、文章作成の課題に取り組む姿勢を見て、受験生の入学意識の高さを評価していきます。
一方、受験生においては面接を通して、卒業後の夢を実現できる場であるかを見てもらうなどし、入学後のミスマッチを回避するための相互理解の場としても機能させています。
応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)のAO入試の選考内容は、どのようなものですか?
個別またはグループでの「面談」を用いて行われます。
その面談では、エントリーシートに基づき、志望動機や入学後の学修計画等を聴取したり、志望学科に関連する事柄の体験、文章作成の課題に取り組む姿勢を見て、受験生の入学意識の高さを評価していきます。
一方、受験生においては「面談」を通して、卒業後の夢を実現できる場であるかを見てもらうなどし、入学後のミスマッチを回避するための相互理解の場としても機能させています。 なお、平成29年度入試で実施した面談の具体的な内容は次の通りです。
   
  • 応用心理学部健康・スポーツ心理学科
    健康・スポーツに関連する課題を課し、グループ面談を実施しました。
幼児教育科のAO入試の選考内容は、どのようなものですか?
当日課題、面接、書類審査を総合して選考します。

  • 当日課題
    当日課題は、アドミッション・ポリシーを基に、保育・幼児教育者としての資質(例えば、子どもへの温かな気配りや相手に分かるように伝えるための工夫など)を問う問題です。当日課題の対策としては、子どもにまつわる話題・ニュース等には日頃から関心を持ち、保育や幼児教育に関する社会的動向に関心を向けておくことが有効です。また、保育や幼児教育関係の雑誌などを見たり、保育園、幼稚園での日々の活動や年間行事などを確認しておくことも有効です。
  • 面接
    保育者となるために必要な意欲や適性などを確認するために実施します。入学願書とともに提出していただいた書類やエントリーシートの記述内容などに基づいて、いくつかの質問をします。自分自身のことや志望動機、本学入学への思い、志、将来の目標、高校生活などを「自分の言葉で表現する」ことが大切です。また、態度、姿勢、表情、言葉使いなどに注意することも大切です。
  • 書類審査
    提出して頂いた書類は主に、出願資格の確認、面接や判定の際の資料として使用します。
幼児教育科を志望しています。短期大学の特性について教えてください。
A. 幼児教育科では2年間で保育士資格と幼稚園教諭二種の免許を取得するほか、多くの人が社会福祉主事任用資格、認定ベビーシッター資格、幼児体育指導者検定二級資格などを取得していきます。卒業生のほとんどが幼稚園・保育所などの幼児教育施設に就職して「先生」として頑張っています。 2年間に集中して理論面、実践面の磨きをかけますので、現場に即した充実した授業内容と確かな就職サポートで学生の皆さんを応援していきます。温かな雰囲気と若々しいやる気にあふれた短期大学で、学生たちは、忙しい中でも活き活きと楽しい学園生活をおくっています。
クラス制で仲間と共に学ぶ密度の濃い2年間です。担任もいますので、学習面での相談はもちろん、生活面・経済的な問題、友達関係の問題など、困ったことや悩みがあればすぐに相談できます。幼児教育科の教員は皆、誰でもいつでも親身に相談にのり、あなたの短期大学での2年間を支えていきます。担任を含めたクラスの仲間とは2年間で強い絆が結ばれ、先輩たちも、卒業してからも近況を報告したりお互いに励まし合ったりする関係が続いているようです。4月の学外宿泊研修や5月のスポーツ大会など、短期大学に入学後間もなくから友達と一緒に楽しく活動する企画があり、高校時代の知り合いがいなくてもすぐに馴染めますので安心してください。
また、高校時代までの課外活動やボランティア、保育の体験等は、本学での学習を通して様々な保育の力へと錬成され、より専門性を強めるための経験知となります。是非様々な体験や活動を通した学びも大切に重ねてください。
AO入試では他大学との併願はできますか?
本学専願であることが出願条件ですので、併願はできません。

推薦入試

指定校推薦はありますか?
あります。指定校の該当校へ直接通知しますので、高等学校でご確認ください。
出願条件に成績の基準はありますか?
公募制度では、成績の基準はありません。高等学校長の推薦書があり、本学専願であれは出願は可能です。
指定校制度では、指定校の通知状に推薦基準が記載されています。通知状は、指定校に該当する高等学校へ5月下旬頃までに送付いたします。各高等学校へご確認ください。
選考方法を教えてください。
選考は、面接、小論文、書類審査です。(公募制度及び指定校制度同様)
なお、応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)、短期大学幼児教育科の指定校制度受験者は、小論文が免除されます。
小論文の内容を教えてください。
昨年度の出題内容は、入試問題集に掲載しております。ご請求のうえ、ご参考ください。
選考では何が重視されますか?
面接・小論文を重視します。その他、高等学校からの調査書・推薦書等も審査の対象となります。(公募制度及び指定校制度同様。但し、応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)、短期大学幼児教育科の指定校制度では小論文を課しません。)
併願は可能ですか?
本学専願であることが出願条件ですので、併願はできません。(公募制度及び指定校制度同様)
AO入試が不合格となった場合、推薦入試に出願することは可能ですか?
可能です。それぞれ評価基準が異なるため、影響することは一切ありません。(公募制度及び指定校制度同様)
欠席日数は合否に影響しますか?
欠席日数が長期に及ぶ場合は審査の対象となる可能性があります。また、面接において、欠席の事情について聞かれる場合があります。(公募制度及び指定校制度同様)

一般入試

試験科目を教えてください。
以下の通りです。

日程 学部 科目
A日程 子ども学部
経営学部
応用心理学部
人文学部
幼児教育科(短期大学)
国語(古文・漢文除く)
英語(リスニング除く)
B日程
C日程
子ども学部
経営学部
応用心理学部(臨床心理学科)
幼児教育科(短期大学)
国語(古文・漢文除く)
英語(リスニング除く)
応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)
人文学部
国語(古文・漢文除く)
英語(リスニング除く)
または面接 
D日程 経営学部
応用心理学部)
人文学部  
小論文・面接 
E日程 経営学部
人文学部
小論文・面接
一般入試を2回以上受験することは可能ですか?
可能です。一般入試を2回以上受験する場合、検定料が割引される複数回受験割引制度をご利用ください。

外国人留学生入試・帰国子女入試 ※経営学部、応用心理学部、人文学部のみ

日本語能力試験または日本留学試験を受験していないと受験できませんか?
受験できません。
ただし、試験結果は問いません。日本語能力試験N2以上または、日本留学試験(日本語450点満点)受験者で270点以上を取得した方は、本学の日本語の能力試験が免除されますので、所定欄に記入し、証明書の写しを提出してください。
本学の日本語試験が免除の場合、検定料は10,000円割引されます。
日本の教育機関での出席状況はいつの時点のものが必要ですか?
出願時点で在学している方は入学から出願時までのもの、卒業している方は入学から卒業までのものが必要です。また、あわせて成績を証明するものも提出してください。
外国での学校の証明書には訳文が必要ですか?
はい、必要です。どの国のものでも日本語の訳文を提出してください。

編入学試験

選考方法を教えてください。
  • 子ども学部:小論文、面接
  • 経営学部:〔公募制度/指定校制度〕小論文、面接、書類審査
  • 応用心理学部:小論文、面接・書類審査
  • 人文学部:小論文、面接・書類審査
出身学校(在学あるいは卒業した大学・短期大学等)で取得した単位等はどのように扱われますか?
  • 子ども学部
    本学部で読み替えることができる科目の中から最大62単位まで単位認定を行ない、卒業要件の124単位に充当します。認定できる単位によっては、保育士資格および幼稚園教諭免許状を3年次、4年次の2年間で取得できない場合や卒業できない場合もあります。従って、資格取得を目的として編入学を希望される方は必ず、出願の前に入試広報課へお問合せください。(03-3908-4566)
  • 経営学部
    本学部で読み替えることができる科目の中から最大62単位まで単位認定を行ない、卒業要件の124単位に充当します。認定できる単位によっては3年次、4年次の2年間で卒業できない場合もあります。出願の前に必ず入試広報課へお問合せください。(03-3908-4566)
  • 応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)、人文学部
    最大62単位まで単位認定を行ない、卒業要件の124単位に充当し、専門分野の勉強が最大限できるように配慮します。
    但し、出身学校で取得された単位の認定ができない場合もありますので、極力事前にご相談ください。
    詳細は入試広報課へお問合せください。(047-488-1000)

合格発表

合格発表は、どのように行われますか?
合格発表日に本学ホームページにて、入試結果をご確認いただきます。
学内での掲示による合格発表は行いません。なお、合格者には、別途合格通知書を郵送(速達)で発送します。詳細は、学生募集要項にてご確認ください。
※なお、繰上げ合格候補者がいる場合には通知書を速達にて送付します。
※合否に関するお電話でのお問合せは一切受付けません。

学納金

4年間でかかる学納金について教えてください。
学納金は以下の通りです。(平成29年度入学者実績)

AO入試、推薦入試、一般入試、大学入試センター試験利用入試、社会人入試、帰国子女入試
初年度納入金[単位:円]

学部 子ども学部
学科 子ども学科
学費 入学金
(初年度のみ)
300,000
授業料 800,000
施設設備費 225,000
特別教育費 45,000
小計 1,370,000
諸会費 翠樟会(後援会)
入会金
20,000
翠樟会(後援会)
年会費
10,000
同窓会費 10,000
小計 40,000
初年度納入金合計 1,410,000
(入学手続時) 897,500
後期初年度
納入金合計
512,500
※同窓会費は入学時までに10,000円、4年次前期に20,000円納付
学部 経営学部
学科 経営学科
学費 入学金
(初年度のみ)
300,000
授業料 800,000
施設設備費 225,000
特別教育費 45,000
小計 1,370,000
諸会費 翠樟会(後援会)
入会金
20,000
翠樟会(後援会)
年会費
10,000
同窓会費 10,000
小計 40,000
初年度納入金合計 1,410,000
(入学手続時) 897,500
後期初年度
納入金合計
512,500
※同窓会費は入学時までに10,000円、4年次前期に20,000円納付
学部 応用心理学部
学科 臨床心理学科 健康・スポーツ心理学科
学費 入学金
(初年度のみ)
300,000 300,000
授業料 800,000 800,000
施設設備費 225,000 225,000
特別教育費 20,000 20,000
小計 1,345,000 1,345,000
諸会費 翠樟会
(後援会)
入会金
20,000 20,000
翠樟会
(後援会)
年会費
10,000 10,000
同窓会費 10,000 10,000
小計 40,000 40,000
初年度納入金合計 1,385,000 1,385,000
(入学手続時) 872,500 872,500
後期初年度
納入金合計
512,500 512,500
※同窓会費は入学時までに10,000円、4年次前期に20,000円納付
学部 人文学部
学科 日本伝統文化学科 国際言語文化学科
学費 入学金
(初年度のみ)
300,000 300,000
授業料 800,000 800,000
施設設備費 225,000 225,000
特別教育費 30,000 50,000
小計 1,355,000 1,375,000
諸会費 翠樟会(後援会)
入会金
20,000 20,000
翠樟会(後援会)
年会費
10,000 10,000
同窓会費 10,000 10,000
小計 40,000 40,000
初年度納入金合計 1,395,000 1,415,000
(入学手続時) 882,500 902,500
後期初年度
納入金合計
512,500 512,500
※国際言語文化学科の特別教育費は、入学時までに50,000円、2年次に45,000円納付
※同窓会費は入学時までに10,000円、4年次前期に20,000円納付
幼児教育科
学費 入学金
(初年度のみ)
300,000
授業料 770,000
施設設備費 220,000
特別教育費 45,000
小計 1,335,000
諸会費 桐和会(後援会)
入会金
10,000
桐和会(後援会)
年会費
20,000
同窓会費 -
小計 30,000
初年度納入金合計 1,365,000
(入学手続時) 860,000
後期初年度
納入金合計
505,000
※同窓会費は2年次後期に22,000円納付

2年次以降納入金[単位:円]

学部 子ども学部
学科 子ども学科
学費 授業料 800,000
施設設備費 225,000
小計 1,025,000
諸会費 翠樟会(後援会)
年会費
10,000
同窓会費
小計 10,000
納入金合計 1,035,000
※同窓会費は入学時までに10,000円、4 年次前期に20,000円納付
学部 応用心理学部
学科 臨床心理学科 健康・スポーツ心理学科
学費 授業料 800,000 800,000
施設設備費 225,000 225,000
小計 1,025,000 1,025,000
諸会費 翠樟会(後援会)
年会費
10,000 10,000
同窓会費
小計 10,000 10,000
納入金合計 1,035,000 1,035,000
※同窓会費は入学時までに10,000円、4 年次前期に20,000円納付
学部 人文学部
学科 日本伝統文化学科 国際言語文化学科
学費 授業料 800,000 800,000
施設設備費 225,000 225,000
小計 1,025,000 1,025,000
諸会費 翠樟会(後援会)
年会費
10,000 10,000
同窓会費
小計 10,000 10,000
納入金合計 1,035,000 1,035,000
※国際言語文化学科の特別教育費は、入学時までに50,000円、2年次に45,000円納付
※同窓会費は入学時までに10,000円、4 年次前期に20,000円納付
学部 経営学部
学科 経営学科
学費 授業料 800,000
施設設備費 225,000
小計 1,025,000
諸会費 翠樟会(後援会)
年会費
10,000
同窓会費
小計 10,000
納入金合計 1,035,000
※同窓会費は入学時までに10,000円、4 年次前期に20,000円納付
幼児教育科
学費 授業料 770,000
施設設備費 220,000
小計 990,000
諸会費 桐和会(後援会)
年会費
20,000
同窓会費 22,000
小計 42,000
納入金合計 1,032,000
※同窓会費は2 年次後期に22,000円納付
入学を辞退した場合、納入金は返還されますか?
入学手続き完了後、入学を辞退する場合には、入学金を除いた納入金を返還します。(返還に伴う振込手数料は、本人負担となります)
返還を行うには、定められた日時までに入学辞退届に、本学入学許可書を添えて請求する必要がありますので、ご注意ください。入学辞退届は、入学辞退のご連絡をいただいた後、本学より郵送致します(健康・スポーツ心理学科を除く)。なお、AO入試、推薦入試、外国人留学生入試(指定校制度)、編入学試験(指定校制度)で入学手続きをした方は、対象外となりますので、ご注意ください。詳細は、学生募集要項にてご確認ください。入学を辞退する方のお問合せ先は、以下の通りです。学部ごとに連絡先が異なりますので、ご注意ください。

  • 子ども学部、経営学部、応用心理学部(臨床心理学科)、人文学部(日本伝統文化学科、国際言語文化学科)、短期大学(幼児教育科)
    東京キャンパス(十条) 事務局 教務課 03-3908-4563
  • 応用心理学部(健康・スポーツ心理学科)
     千葉キャンパス(八千代) 入試広報課 047-488-1000