メニュー

お知らせ(総合案内)

2019/03/19

教職員対象 第5回全学SD・FD研修会を開催しました

 2018年度 第5回 全学SD・FD研修会を、3月13日(水)に開催し、本学の大学・短大の専任教職員115名が参加しました。
 今回は、株式会社進研アド改革支援室長の高坂栄一(こうさかえいいち)氏をお招きし、テーマ「入試改革2021~「高大接続改革」において高等教育に期待される役割~」について、講演いただきました。
 高坂氏から、(1)学力3要素を育成する「高等学校教育」、学力3要素を多面的・総合に評価する「大学入学者選抜」、高校までに培った力を更に向上させ、社会に送り出す「大学教育」が一体となった「高大接続改革」が行われていること、(2)アドミッションポリシーは、より具体的に募集要項等に明記していくことが大切であり、その内容は年々進化させていくものと思われること、(3)「主体性を持って多様な人々と協同して学ぶ態度」の評価方法の一つとして、文部科学省委託事業によるポートフォリオ「Japan e-Portfolio」の紹介等が述べられました。
 講演のあと、木内理事長(短大学長)はじめとする参加者と、有意義な質疑応答が行われました。
 

ページトップへ