メニュー

お知らせ(子ども学部)

2016/12/22


第7回東京成徳大学子ども学部手作り絵本コンクールの授賞式が行われました

 12月3日土曜日,第7回東京成徳大学子ども学部手作り絵本コンクールの授賞式が,子ども学部公開講座の開催に先立って行われました。
 本年は高校生の部,大学生の部合わせて35点の応募をいただきました。絵本作家等の外部の専門家3名を含む審査員5名による厳正な審査の結果,学長賞2名,子ども学部賞2名,ほか優秀賞6名を決定させていただきました。

【高校生の部】
学長賞 『ちいさなおはな』  (早田未有さん/広島県立安芸高等学校)
子ども学部賞 『ぼくにはなにができるかな?』  (坪松希代美さん/東京都立松原高等学校)

【大学生の部】
学長賞 『トントントン なんのおと?』  (池田萌美さん/東京成徳大学子ども学部)
子ども学部賞 『おこめと、ぼく』  (村上知香さん/東京成徳大学子ども学部)

 受賞者の方々には,子ども学部の永井聖二学部長より表彰状が手渡されました。また副賞として,図書カードも贈呈されました。受賞されなかった応募者のみなさんにも,全員に参加賞が贈られました。
 受賞作品は展示され,公開講座の参加者の方々が興味深そうに手に取ってご覧くださいました。なお絵本コンクールの過去の受賞作品は,オープンキャンパスなどでも展示しています。
 
 子ども学部では,絵本や紙芝居などの児童文化財の制作活動に力を入れています。来年度も,第8回絵本コンクールの開催を予定しています。詳細は2017年6月頃,本HPで公開予定です。皆様のご応募をお待ちしております。





 

ページトップへ