メニュー

お知らせ(子ども学部)

2017/05/23

1年生学外研修

 4月28日~29日、1年生150名は一泊二日の軽井沢宿泊研修に行ってきました。こ
の研修は、新入生が充実した大学生活を送るための心構えを理解し、学生同士や
教員との親睦を深めることを目的にしています。天候もよく、バスで軽井沢プリンス
ホテルに到着すると、たくさんの花が咲き乱れており、春の訪れを感じながら研修を
スタートすることができました。



 午後の研修では、はじめは緊張した様子だった学生たちも、自己紹介を兼ねたグ
ループワークやリズム体操(エビカニクス)をとおして、笑顔が増え、積極的に話し合
う姿がみられました。その他にも、教職員による、大学生活を過ごすためのアドバイ
スや子どものおもちゃや絵本についての講義が行われ、有意義な時間を過ごすこと
ができました。






夕食では、テーブルマナーを指導していただきながら、フランス料理のフルコー
スをいただきました。学生たちは、慣れないマナーに苦戦しながらも、熱心に質問
して習得しようとしていました。

翌日は、「絵本の森美術館」と「エルツおもちゃ博物館」に行きました。絵本の歴
史にふれながら、子どもの頃に読んだ懐かしい絵本や海外の教訓絵本を手に取
り、学生同士、思い思いに感想をいいあいながら見学しました。エルツおもちゃ博
物館には、繊細で美しい木のおもちゃがたくさん展示されており、思わず手に取り
たくなる魅力がありました。

午後は、自由行動で、軽井沢駅周辺の散策やアウトレットでのショッピングを楽
しみました。研修後のアンケートでは、「来年もまた行きたい」「宿泊期間を長くして
ほしい」という意見がでるほど、学生同士や教員との交流が深まり、充実した宿泊
研修になりました。

 

ページトップへ