メニュー

お知らせ(子ども学部)

2018/05/26

1年生学外研修旅行

4月27~28日、1年生147名は一泊二日の軽井沢宿泊研修に行ってきました。この研修は、
 ○新しい人間関係をつくる
 ○大学でいかに学ぶかを考える
 ○人間と自然環境について考える
という目的をもって実施したものです。 研修会場は軽井沢プリンスホテルでした。


到着して昼食を済ませたあと、研修がスタートしました。
はじめは緊張した様子だった学生たちも、自己紹介を兼ねたグループワークやリズム体
操(アキレスケンタウルス)をとおして、笑顔が増え、積極的に話し合う姿がみられま
した。その他にも、教職員による、大学生活を過ごすためのアドバイスや子どものおも
ちゃや絵本についての講義が行われ、有意義な時間を過ごすことができました。


夕食はフランス料理のフルコースをいただきながら、ホテルの方からテーブルマナーの
指導を受けました。大変わかりやすい説明で、これからはフォーマルな場でも自信をも
って食事ができるはずです。

二日目は午前中に「エルツおもちゃ博物館」と「軽井沢絵本の森美術館」を見学しまし
た。これからの4年間、子ども学を学び、将来は子どもに関わる仕事をしたいと思って
いる学生たち。いろいろと刺激を受けたようでした。


午後は自由行動です。旧軽井沢を散策したり、軽井沢アウトレットでショッピングを楽
しんだりと、思い思いに過ごしました。とても充実した宿泊研修になりました。 

ページトップへ