メニュー

お知らせ(応用心理学部)

2016/03/02

心理学検定のこと(平成27年度 活動のまとめとして)


年度末です。
今年度のふりかえりとして「心理学検定」を取り上げます。


 心理学検定は今年度第8回という、まだ若い検定です。
 しかし、認知度は年々高まり、今年度は全国で4,188名が受検を希望する大きな検定となっています。
 また、心理学検定の活用として、学会の入会条件や大学院入試の優遇措置などのメリットも報告されるようになってきました。





















本学は第6回から3年連続で団体受検校に指定され、
今年度も八千代キャンパス大講義室を試験会場に36名が検定にチャレンジしました。

  ↓ 試験開始前の緊張の待機場面 ↓


 結果は、2級合格者14名
     1級合格者8名 うち特1級基準達成者2名

      という、すばらしい成果を残しました!
(2級以上の取得率の全国平均は45%前後ですが、本学は60%を超えています!)

来年度の第9回心理学検定は、
平成28年8月21日(日)に開催されます。

日頃の学修の成果を試すために、チャレンジしていきましょう!

(臨床心理学科)




ページトップへ