メニュー

お知らせ

2022/04/15

着任のご挨拶:稲垣久美子(特任教授)

今年の4月に共通領域部から異動し、国際学部に着任しました稲垣久美子です。

私は、以前は産業界で人材開発の仕事をしておりました。15年前、社会人大学院に通い、企業組織で働く人間の心理(組織心理学)やキャリアカウンセリング(キャリア心理学)を学んだことがきっかけとなり、産業界から大学の教員に転向しました。産業界での実務経験を活かして、実務家教員として「キャリアデザイン1, 2, 3」「インターンシップ」などの科目を担当します。

社会が大きく変化している現代においては、自分の人生を大学卒業時に決めることは不可能です。社会に出てからもたくさんの経験をしながら、新たな自分を発見し、自分らしい生き方を切り開いていくことになります。大学時代は自分の納得のいく人生を歩むための土台を築く期間です。大学生だからこそできる経験に主体的に取り組み、大学生活を充実させようとする姿勢やマインドを身につけておけば、大学卒業後の人生の過ごし方にも応用できます。国際学部で学ぶ皆さんが「学生」という人生の一コマを有意義に過ごせるように支援をしていきたく思っています。

皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ