メニュー

留学通信

2022/06/15

59. オーストラリア・ディーキン大学留学(K.A.さんより)

オーストラリア留学中の K.A.さんからの報告です。留学先で肌で感じたこと、体験したことを書いてくれています。
■学校編
日本にいたときは他国籍の生徒と関わることがなかったため、いろいろ理解していま せんでしたがこちらに来てから大体理解できてきました。交流を通して、その人の性格 も大きく関わってきますが大抵の場合は自分の意見を通そうとすることを理解できまし た。日本人は空気を読むということをする人も多いですが、そういう人がこちらではあまり見られません。



 ■自由時間
4月はイースターがあり、5連休だったので普段行けない遠くの場所に観光してきま した。私が行ったのは、グレートバリアリーフです。グレートバリアリーフは、オース トラリアでも有数の観光スポットです。メルボルンから3時間程度の場所にあり、沖縄 から北海道程度の距離です。シュノーケルや島へ渡るなど多くの経験をしましたが一番 記憶に残っているのは小型飛行機で上空からサンゴ礁を見たことです。とても綺麗でした。ただ私が感じたことはそれだけではありません。ガイドによると今サンゴ礁は死滅 しかけており、原因は海洋汚染や地球温暖化だそうです。直接自分の目で見た私が思う のはこの光景を潰してはならないことです。何気にポイ捨てなどをする人は多いですが、それはよいことではないのは明白です。多くの人が、少し自然に気をかけるだけで 大きくこの状況は改善します。この体験で知ることが出来ました。(K.A.)



ページトップへ