メニュー

宮澤 俊憲

宮澤 俊憲(みやざわ とりのり)

経営学部 教授

宮澤 俊憲 [ Miyazawa Toshinori ]

プロフィール

本学での所属

東京成徳大学 経営学部 教授

研究分野

データ解析、技術経営論

研究テーマ

半導体産業の製品開発と市場、技術戦略の分析。技術力評価
機械工業におけるネットワーク化、AI化、新技術創出と経営効果
逐次生成下における軌道予測を伴なうモデル同定

学歴

東京工業大学大学院理工学研究科経営工学専攻博士課程修了。博士(工学)

職歴

亜細亜大学経営学部非常勤講師、専修大学経済学部非常勤講師、東京成徳短期大学ビジネス心理科准教授、東京成徳大学経営学部准教授を経て、同教授に就任

所属団体・研究団体

・経営情報学会(代議員)
・日本経営工学会
・研究・イノベーション学会
・情報通信学会
・産業学会
・日本経営システム学会

業績

論文

1. 「線形重回帰モデルにおけるデータ同期化と最適タイムラグ推定法」(日本経営工学会誌 Vol.50, No.2, 1999.6)
2. 「ウィンドウ処理を用いたタイムラグを有する線形重回帰モデル」(日本経営工学会論文誌 Vol.50, No.4, 1999.10)
3. 「Industrial Dynamism and the Creation of a “Virtuous Cycle” between R&D, Market Growth and Price Reduction-The Case of Photovoltaic Power Generation (PV) Development in Japan」(共著, Technovation Vol.20, No.6, 2000.6)
4.「Hierarchical Impacts of the Length of Technology Waves ― An Analysis of the Techno-labor Homeostasis」(共著, Technological Forecasting & Social Change Vol.68, 2001.9)
5. 「主要半導体メーカの製品ポートフォリオ分析に基づく事業評価」(東京成徳短期大学 紀要 第41号 2008.3)
6. 「半導体企業の製品集中度と収益性に関する事業形態別分析」(東京成徳短期大学 紀要 第42号 2009.3)
7. 「研究開発投資の多角化と技術的近接性」(東京成徳大学経営学部 経営論集 第6号 2017.8)

著書

共同研究・受託研究実績

教育

担当授業科目(シラバス)

基礎演習Ⅰ・Ⅱ
ICTと現代社会
ICTと企業経営
経営ステム分析
イノベーション論
経営統計学
経営情報論
ゼミナール入門
ゼミナールⅠ・Ⅱ

ページトップへ