メニュー

お知らせ

2020/07/15

POWER OF TSU 2020 ~ 健スポ1年生をinspire!~

東京成徳大学を卒業して、様々な分野で活躍している諸先輩方から学ぶことを目的とした
「POWER OF TSU 2020」(1年生対象のオンラインイベント)が2020年6月30日(火)に催されました。
                                         
“人間力”の成長には、授業以外の刺激も必要です。
コロナ禍で目標を見失いがちな今だからこそ、“自分は何のために東京成徳徳大学にきたのか?”を問います。

夢を叶えた先輩達の話は、良い刺激になったと思います。
出演して下さった卒業生の皆様、そして市村先生、貴重なお話をありがとうございました。

【出演者一覧】(出演順)
 ・小林 千智 氏 (株式会社ソフネット・ドクターストレッチ)
 ・大塚 裕介 氏 (八千代市市議会議員)
 ・金子 琢哉 氏 (習志野市役所)
 ・伊崎 航平 氏 (八千代消防署)
 ・田中 大地 氏 (元プロバスケットボールプレイヤー)
 ・本多 純平 氏 (プロバスケットボールプレイヤー:ライジングゼファー福岡)
 ・澤海  朗 氏 (株式会社ASCONNECT社長)
 ・渡辺  博 氏 (東京成徳大学八千代事務部学生支援担当)

エンディング・メッセージ
 ・市村 操一先生(東京成徳大学名誉教授)

★ 学生の感想
 ドクターストレッチに勤務している小林さんの話を聴いて、大学で学んだ進路だけではないのだなと思わされました。社会に出てからでも学んでいけることは魅力的と感じます。海外に行って向こうのサッカー選手のケアをする機会があると聴いたのでとても興味深かったです。私は、将来人の役に立てるような仕事に就きたいので候補としていいかなと思いました。(Y・Hさん)

 大塚さんの話を聞いて、「今は社会人への助走期間、たくさん失敗しな!」という言葉が心に残りました。私は失敗が怖いと思ってしまいがちで挑戦にビビっているので、この話を聞いてもはやたくさん失敗してみようという気持ちになりました。川北先生、素敵な企画ありがとうございました。(K・Hさん)

 公務員の方(金子さん):私は公務員も一応視野に入れています。今回お話を聞いて、公務員試験を頑張らないといけないと感じました。どの職業の方も人との繋がりを非常に大切にされていると感じました。先生とも現在も親しくされていて凄いです。私も大切にしていきたいです。自分の将来が以前よりも楽しみになりました。今回はこのような機会を設けてくださりありがとうございました。(S・Aさん)

 消防士の方(伊崎さん):自分のなりたい職でもあるのでとても聞き入ってしまった。自分の知らないこともあったので聞けてよかった。(A・Hさん)

 田中さんのお話が印象に残った。誰でも経験できるわけではないプロの世界を経験して、シビアな環境の中で活躍できるというのは相当メンタルが強くなければ生きていけないのだろうと思った。また、夢として今教えている若い世代を一流に育てたいとおっしゃっていて、一流の技術が次の世代へどんどん受け継がれていくことで日本のスポーツが発展していくのだと感じた。(K・Yさん)

 本多純平さん:これからもベストショットを出していきたいという言葉を聴いて、向上心を持って仕事を続けていることに尊敬できると思いました。また、私自身バスケットボールをやっていて身長が低いからといって色んな挑戦を避けてきたけれど、プロのトライアウトを受けたと聞き、人生何が起こるか分からないこそ挑戦していくことの大切さを知ることが出来ました。(I・Hさん)

 アスコネクト社長の方(澤海さん):はたから見れば大変なことも自分で決めて、自分で作った会社だから大変だと思ったことはない。というお言葉が印象的だった。たまに言い訳をしたくなる自分がいるが、これまでの人生の中での選択はすべて自分で決めていることだから、何ごともやり遂げようと思えた。また、他人へのリスペクトと感謝を忘れずいつも謙虚な姿勢でいようと思った。(S・Yさん)

 東京成徳大学の事務局に勤められている渡邊さんの話を聞かせていただいて、「やりたいことが見つからないのであれば、探し方をかえてみる。自分の長所を生かした仕事を見つけてみたらよい。」と聞き、ちょうど今自分自身そのことに関して悩みがあったので、少し気が楽になり勇気づけられました。今日様々な分野で働く方々の話を実際に聞くことができて、本当に参考になることばかりで自分の将来の考え方や選択肢を増やすことができました。本当に良い機会になったなと感じています。ありがとうございました。(S・Sさん)

 市村先生がどんな目的で健康・スポーツ心理学科を立ち上げたのか知ることが出来たので、このことを学びに活かしていきたいです。(W・Hさん)

川北準人(健康・スポーツ心理学科) 

ページトップへ