メニュー

お知らせ

2018/09/11

卒論「近現代文学」ゼミ、西へ。

8月28日(火)から30日(木)にかけて、卒論「近現代文学」ゼミのメンバーで合宿に行ってきましたので、ご報告致します。

舞台は、昨年度に引き続き京都。まずは京都大学にて、京大生をゲストに迎え、卒論中間発表を行います。
卒論中間発表会・議論の風景。
発表と議論を合わせて、ひとりあたり60分の長丁場。それなりにできている人もいればそうでもない人もいますが……まぁなんとかなるでしょう。
居酒屋で夕食。
一日目を終えて、京大近くの居酒屋で夕食。この場所も昨年度といっしょですね。気分は京大生なのです。

二日目の午前中で卒論の発表は終わり、以降は京都散策。
市中の名所から……
八坂神社前でのひととき。
山の上へ!
伏見稲荷大社。
夕方から夜にかけて、伏見稲荷大社を楽しみます。

三日目は、ばらばらにわかれて資料調査に。最後は京都駅で解散しました。
学生たちが、合宿の経験を生かしてよりよい卒業論文を仕上げていけるよう、教員もがんばっていく所存です。
俺たちの戦いはこれからだ!
俺たちの戦いはこれからだ!

(文責:「卒業論文(近現代文学)」担当教員・森下達)

ページトップへ