メニュー

国際交流トピックス

2014/01/23

八千代市国際交流協会から本学協力学生への表彰式が行なわれました


 

昨年3月に八千代市国際交流協会が主催する国際交流行事の一環として、八千代市と姉妹都市の関係にある米国テキサス州タイラー市からタイラー・ジュニアカレッジ訪問団(チアリ―ディンググループと吹奏楽団)が本学を訪問しました。その際に十二単など日本の伝統的な装束体験を行ない、大変好評でした。日本伝統文化学科の学生が着付けを行ない、国際言語文化学科の学生が案内・通訳を行ないました。また、国際言語文化学科の学科プロジェクトの一環である「アミーゴこども日本語教室」にボランティア参加している国際言語文化学科の学生も表彰されました。この二つの行事での本学学生の協力に対し、1月21日(火)11:00から第1会議室にて、同協会から表彰状が授与されました。
 同協会からは周郷紀男会長と野神良子さん(事務局)が来学され、丁重なお礼の言葉とともに協力学生一人ひとりに表彰状を授与していただきました。表彰式後も学生から「イベントに参加してとても良い経験になった」等のコメントが数多く寄せられ、今後も協力関係を維持してゆくことで意見がまとまりました。
(国際交流委員会)

昨年3月に本学で行なわれた、国際交流イベントはこちらからご覧いただけます。


 


 

ページトップへ