メニュー

お知らせ(総合案内)

2018/01/05

東京成徳短期大学 身体表現・ダンス 公開型授業発表会「ALIVE2017冬」のお知らせ

東京成徳短期大学 幼児教育科では、保育士資格必修科目「幼児体育B(身体表現・ダンス)」の「公開型授業発表会」として毎年夏と冬の二回に渡り、それぞれ約100名の2年生による発表会を開催しています。夏期公演「ALIVE2017夏」では、すでに2年B・Cクラスが素晴らしいパフォーマンスを終えました。子どもたちに向けた本格的な作品製作と身体表現やダンスの上演を通して、“表し・表れる”表現の大切さ、それぞれの感性の違いに肌で気づく貴重な学びの時間を紡ぎ出しました。そして冬期公演「ALIVE2017冬」では、就職を目前とした本科2年A・Dクラスが夏期とは異なる多様な題材とアプローチで身体表現の制作にチャレンジしています。
今年度は、夏期公演より少しずつ公開準備を整えてまいりました。
冬期公演は在学生、出演者の保護者の皆様やご友人、卒業生、学内関係者、本科の受験を希望する高校生やその保護者の皆様、保育・幼児教育関係の皆様のみならず、北区民の皆様にもご覧いただければ幸いです。
 身体と心でつながる、ひろがる “表現の場”へ。
ほっこり心と身体を温めに、東京成徳短期大学 幼児教育科の“ALIVE2017冬”へ是非足をお運びください。出演者、関係者一同、心よりお待ち申し上げます。

公演名: 幼児教育科「公開型授業発表会 ALIVE2017冬」
日時 : 2018年1月20日(土)13:00開場 13:15開演 
場所 : 東京成徳短期大学 楷の木ホール(学内) 〈無料〉
     十条駅より 徒歩7分
公演時間: 約90分を予定(2部構成・途中休憩あり、作品間に退席可)

※車でのご来校はご遠慮ください。
※公開授業発表会となりますので、外部者の写真、動画の撮影、録音はできません。
※ホール内の飲食は禁止です。
※入試に関するご質問は、本学オープンキャンパスにて本科のブースにて個別に対応いたします。
詳細のお問い合わせは、yokyoalive@gmail.comまで
 

ページトップへ