メニュー

お知らせ(東京成徳短期大学)

2021/11/30

第34回保育研修会11月27日(土)開催のご報告

毎年本学では、卒業生を対象にリカレント教育の一環として保育研修会を開催しています。
第34回目を迎える今回は、医学博士であり、小児科専門医として長年園医・校医等を務められ、子どもたちの心とからだの健全な発達に関して深いご見識のある 医療法人社団 育心会いながきクリニック 理事長  稲垣稔先生をお迎えし、「保育園・幼稚園におけるコロナウイルス感染症の対応   ~クラスターを防ぐための対策と心配り~  」をテーマにZOOMによるインターネット配信保育研修会を開催致しました。
講演後には、稲垣稔先生・安見克夫(本学学科長)・磯部知愛(本学教授)との鼎談を実施致しました。 

当日は、北海道から九州までの全国各地・ベトナム、そしてサンフランシスコ在住の卒業生等100名を超える多くの方々のご参加を頂き大盛況でした。

以下、参加者アンケートの一部をご紹介させていただきます。たくさんのご回答をありがとうございました。
次年度に向けて今回の研修を十分に活用できるよう工夫して参りたいと考えております。 

【参加者の声】
●タイムリーな話題で保育者として知りたいことを丁寧に解説いただきました。実際の園の事例も具体的にご紹介いただき本当に参考になった。
●リモート研修で遠隔地からの参加も可能で母校を懐かしく嬉しく感じた。 
●医学的・公衆衛生学的な感染防止・二次感染防止策に加え、 保護者・職員・園児への精神的ケアについてお話しいただけて有難かった。 
●差別や風評被害の防止や対応、感染した園児の家族や職員の心の負荷をいかにして緩和 するかなどについてご講演いただき本当に参考になった、他

また、ご参加くださった皆様と共に、ご協力いただきました研修会委員、教職員の皆様にも心より感謝申し上げます。
参加者の皆様からいただいた実施アンケートの結果は、下記よりご覧いただけます。ぜひご参照ください。
                               (保育研修会委員長 寺田清美)

第34回 保育研修会実施評価アンケート結果.pdf

 






ページトップへ