メニュー

お知らせ(国際学部)

2022/03/06

専門科目紹介「アジア情勢」―地域研究の奥深さを探求する

この授業は、冷戦時代と冷戦終焉後における東アジア国際情勢について、二国間・多国間に跨る主な出来事を中心に多角的な視点から解説し、東アジア国際政治に関する知識を深めていくことを目的とします。

授業では、冷戦対立の過程をはじめ、東アジアにおける「第1世界」と「第2世界」との間での対立、ニクソン政権の対外政策の転換と米中関係改善の動きなどについて考察するとともに、新冷戦の展開をはじめ、新自由主義の台頭や冷戦終焉の過程、東アジア諸国における民主化の進展、グローバル化に伴う相互依存の深化などについて、学際的かつ多角的に考究していきます。