グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

健康・スポーツ心理学科学生から自然案内人が誕生しました!


2022年10月17日
健康・スポーツ心理学科「自然体験」の授業では、様々な感覚を用いて直接自然を体験する多くの活動を、自然の中で実際に行います。それを通して、自然体験についての理論と実践の方法を学びます。

今年も、4月23日、9月8日、9日、12日の4日間に、集中講義として実施されました。後期が始まる直前に行われた9月の授業では、秋の気配を感じながら、キャンパス内の自然をたっぷりと味わうことができました。

履修した学生からは、「自然の見方が変わった」「キャンパスに、こんなに豊かな自然があることに気づかなかった」「この感動を今度は指導者として多くの人達に伝えていきたい」と、授業に満足したという感想が寄せられました。

この授業では、理論についての筆記試験と実技の試験に優秀な成績で合格をした場合、希望する学生は(公社)日本シェアリングネイチャー協会の公認資格・ネイチャーゲームリーダー*を取得することができます。これは自然案内人としての適格性を証明する資格です。

今年も、受講生の中から成績が優秀だった3名が見事この資格取得を果たしました。これからは多くの人たちの素敵な自然体験を支えていってほしいと思います。

*ネイチャーゲームリーダー
(公社)日本シェアリングネイチャー協会にて、「ネイチャーゲームをはじめとするシェアリングネイチャー活動を通して、身近な子どもや大人に自然を案内することで心動かす体験を伝える人であり、また、自らも自然とのふれあいを楽しむ人」として認定されています。「自然案内人」とも呼ばれています。

資格を取得した学生

資格を取得した南あかりさん、石丸和佳さん、小林実夢さん(左から)

  1. ホーム
  2.  >  健康・スポーツ心理学科からのお知らせ
  3.  >  健康・スポーツ心理学科学生から自然案内人が誕生しました!
資料請求・デジタルパンフ