グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ

幼児教育科の卒業生


保育士 -埼玉県公立保育所

尾花 優衣さん 
幼児教育科(2018 年度卒業) 
埼玉県 県立草加高等学校出身

子どもたちが楽しく生活できるように、まず自分が楽しむようにしています

昔から年下の子のお世話をするのが好きで、近所に住む保育士さんから「保育士の仕事に向いている」と言われたこともあり、小学生の頃からめざしていました。大学では、保育の基礎知識や手遊び、絵画、ピアノのほか、書類の書き方などの実用的スキルを学びました。今は3歳児クラスの担任をしています。担任同士で話し合いながら、子どもたちが基本的な生活習慣を身につけたり、社会性が育てられるように、年齢、発達に合わせた活動をしています。また、子どもたちが楽しく生活できるように、まず自分が楽しむことを大切にしています。職場には、目標にしたい先輩方がたくさんいるので、尊敬する先輩方や子どもたちから多くを学びながら、子どもに携わる仕事を続けていきたいです。
  1. ホーム
  2.  >  東京成徳短期大学
  3.  >  幼児教育科の卒業生
資料請求・デジタルパンフ